ステイシーで出来ないこと

ステイシー できること

小規模ホテル、中規模ホテル向け ホテルシステム(PMS)ステイシーでは対応していない機能で、よくお問い合わせいただくものについてまとめております。

代用できるもの。連携している他社システム様等で代用できるもの、代用が難しいものなどに分類して紹介いたします。

なおこちらに記載がない機能についても対応していないものがございます。
またホテル様やホテルシステムにより用語・呼び方が違う可能性がございます。

ご不明な点はメール等でお問い合わせくださいませ。

ステイシーは未対応ですが、別の機能等で代用できること

親部屋機能

ステイシーには親部屋という概念はありません。
複数部屋を予約された場合は、どの部屋を選択しても、予約情報・売上登録・領収書発行画面を表示させることが可能です。
なお領収書を部屋ごとに分割したい場合は、売上登録画面の「ページ」欄に表示させたいページ番号を入力することで任意に分けることが可能です。
(例 101号室の商品:ページ1 、102号室の商品:ページ2)

故障部屋設定

予約として入力しステータスを「空部屋」にすることで故障部屋と判別させることが可能です。
修理まで何日かかかる場合は、連泊として登録ください。

例:利用者名 エアコン故障

泊食分離での売上管理

ステイシーでは、基本商品に部屋代と夕食・朝食などの料理代を含んでいる場合、部屋代の売上のみを管理できません。
料理の売上は料理別売上日報、料理別売上月報で管理できます。
お手数ですが売上日報、売上月報の売上から、料理の売上を差し引き願います。

※料理の売上は種類ごとに固定です。繁忙期に料理の値段を上げる場合は繁忙期用の料理を作成ください。宿泊料金の変動は部屋代の変動として考えております。

なお電話予約で入力する場合や当日お役様からのリクエストで料理を追加する場合は、基本商品を素泊まりとし、その他商品で料理を登録することで、泊食分離の管理は可能です。
(楽天トラベルなどのOTAでは部屋代と料理代を合算した金額で予約されますので、分離できません)

ステイシーは未対応ですがサイトコントローラで代用できること

メール送信機能

予約時、チェックイン日直前、チェックアウト後のメール自動送信

ステイシーは未対応ですが他社システムで代用できること

ホームページでの予約機能

楽天トラベルのr-withやじゃらんNETのホームページダイレクトなどで代用可能です。
楽天トラベルやじゃらんで販売していれば、自社ホームページ用にプランを登録する作業も不要なのでご利用されているお宿様も多いです。

連携などの対応をしておりません。

現時点では対応していない機能について記載いたします。
なお公開APIを公表しておりますので、他社システム様が弊社公開APIにて連携することで
ご要望の機能が実現する可能性がございます。
希望されるメーカー様に公開APIページをお見せくださいませ

公開API

・PBX連動
・POS連動
・カードキー連動インタフェース
・自動精算機連動インタフェース
・経理システム(財務会計システム)

対応しておりません

・労務管理(出退勤管理)
・経費管理

 

 

Q&A一覧 お知らせ一覧