ホテル、旅館の運営に便利な使い方。ステイシーの特徴について

ステイシー できること
/

ホテル、旅館の運営に必要なことで、ステイシーでできることをまとめました。
他社サービスと比較した場合のステイシーの特徴もまとめております。

・宴会場、会議室、レストランの予約管理も行えます。

宴会場、レストラン会場の予約管理

・外出先でもステイシーを見ることができます。

営業担当者がリアルエージェントなどの営業先で空室状況の確認をスムーズに行えます。
また団体予約の内容確認や記録漏れなどのミスがないか確認できるので安心です。

・日々の売上管理や月次の売上をどこにいても簡単に確認できます

複数施設運営されている施設様では本部での売上や稼働の把握にかかる時間を削減できます。
商品別、科目別に管理することも簡単なので経理担当の手間も削減できます。

・お土産コーナー、売店、喫茶での売上を計上できます。

(館内売上 という部屋を登録します)

・予約情報を誰が何時変更したのか履歴が自動的に残ります。また簡単に確認できます。

募集型ツアーの予約状況把握や電話にて予約情報の変更を承った際の履歴管理に役立ちます

(例)下の画像は16:00に佐藤さんが入力した内容を、16:02に山田さんがお子様を1名追加した更新履歴の例です。
予約情報更新履歴

(例)下の画像は、16:03に山田さんがフロント備考に入力した更新履歴の例です

予約情報 変更者が分かる

・チェックイン操作を行う画面で、リピータのお客様であることがすぐに分かります。

フロントで「いつもご利用ありがとうございます。」などの声掛けによる顧客満足度向上に
役立ちます。また過去に宿泊したときの要望事項などを記録でき簡単に確認できます。

・料理帳票にて日ごと、週ごとに料理別に何件 売れているので状況が確認できます。

調理場にパソコンを設置すれば、フロントから調理場に料理数を連絡する手間の削減に役立ちます。

・クーポンの管理、売掛金管理が行えますので経理担当者の事務作業も軽減できます。

【参考ページ】クーポン、売掛金管理の詳細 こちらをクリック!!

・電文表示や変更内容の表示が行えます

楽天やじゃらん、bookingなどの予約電文の内容をステイシーで表示することができます

※他社サービスですと、お客様の要望の有無や内容を確認するためには、
予約メールを探すか、楽天トラベルやじゃらん、bookingの管理画面または
手間いらず、ねっぱんの管理画面を開く必要があるサービスもございます。

・操作が簡単

操作が簡単ですので、パートさんにも使っていただきやすいとの
お客様の声をいただいております。

Q&A一覧 お知らせ一覧