消費税10%と軽減税率が混在した場合に値引きした場合

消費税について / 予約 操作方法 / 売上管理
/

宿泊予約(10%)と軽減税率(8%)の商品を登録した場合に
入金情報にあらかじめ金額を入力した場合、下記の計算となります。
(前受け金や事前入金等があった場合など)

1)消費税10%の商品請求額から入金額を減額する
2)消費税10%の商品請求額より入金額が多い場合は、消費税10%の消費税請求額を引いた残りを消費税8%の請求額から減額する

※10%の商品と8%の商品の請求額それぞれから入金額の半分の金額を減額することはいたしません。
一般的に宿泊代金は消費税10%で事前入金は宿泊に対して支払うものであると考えております。

消費税8%の商品から減額したい場合

消費税8%の商品から優先的に減額したい場合、または消費税10%の商品と消費税8%の商品両方から任意の金額(均等に減額など)したい場合は

売上管理で消費税8%の商品と入金を2ページ目に変更ください。

領収書を2枚に分ける方法

Q&A一覧 お知らせ一覧