領収書への消費税表記について

消費税について / 売上管理
/

ステイシーの消費税の表記のルールのうち金種の設定による違いについてご説明いたします。

金種の設定について

ステイシーでは金種について、請求書・領収書に表示する金種、表示しない金種が選択できます。
表示しない金種については、入金があった場合でも請求書・領収書に入金額が表示されません。

主に「現金」の入金があった場合でも入金前後で領収書の表示内容が変わらないようにするために設けております。
キャッシュレス決済があった場合でも同様の使い方ができると思います。

仮にこのページの例では ポイントを「領収書に表示する」場合、「領収書に表示しない」場合についての事例として紹介いたします。

金種

領収書に表示される金種の場合

入金として1000円が記載されます。

【請求合計】ー入金合計=【請求額】となります。
入金されたものを差し引いた10000円をお客様に請求しますので
請求書および領収書に印字される金額は 10000円(請求額)に含まれる消費税額となります。

予約情報の画面の消費税は
売上全体の金額に対しての消費税が表示されます。

入金情報の欄については今までは消費税額が表示されていましたが
入金に消費税額が表記されていることは性質上分かりにくいため、10月18日以降は非表示となります。

(こちらの画面例では 入金情報の消費税の箇所を灰色で塗りつぶししています。10月18日以降の画面とは少し見た目が異なります)

領収書に表示されない金種の場合

現金などが該当すると考えておりますが
金種設定にて「領収書に表示しない」を選択した場合、入金情報に金額を入力しても請求書にその項目は表示されません。
「入金がない場合の 【請求合計】=【請求額】」 となり、その金額に対しての消費税額が表示されます。

予約情報画面での表示は下記となります。

(こちらの画面例では 入金情報の消費税の箇所を灰色で塗りつぶししています。10月18日以降の画面とは少し見た目が異なります)

領収書に表示する有無を予約情報ごとに変更する方法

売上登録の画面で右端に領収書と記載の箇所があります。
こちらを「表示する」「表示しない」の選択をすることで項目ごとに領収書への印刷を変更することが可能です。

なお「領収書」の選択欄が表示されない場合は、マスタ設定→その他設定→環境設定 にて領収書表示を「表示する」に変更ください

 

環境設定

Q&A一覧 お知らせ一覧